2012年7月19日木曜日

何もしないをしに行く 2

知り合いの紅茶専門店ロプチューティーガーデン

ほのかに木の香りがする店内を入ると、天井が高くとっても開放的な空間。
窓からは人工物がなく、そこにあるのは深いみどり....




上に目を移すと、店主ご自身の描かれた作品も飾られている。
それが天窓の向こうの木と丁度良い距離感。



香り高い紅茶を笑顔と共にもてなしてくださる店主。時間を忘れます。



0 件のコメント:

コメントを投稿